仮想通貨ニュース 仮想通貨ランキング

【2018年5月】仮想通貨☆時価総額ランキング!上位30位を日本円で一挙ご紹介

投稿日:

仮想通貨の時価総額ランキング2018年5月版をお届けします。

こちらでは、「仮想通貨時価総額ランキング」トップ30位までを日本円比較でご紹介しています。1000銘柄以上ある仮想通貨の中から、どのコインに投資したらいいのか、購入する価値があるコインなのか、を見極めるためる際、この時価総額は現実的な指標となります。

日本の取引所で取引ができる、仮想通貨には★印をつけててありますので、参考になさってみてくださいね。実績のある通貨を追っていきましょう。

スポンサーリンク

仮想通貨の時価総額とは

仮想通貨の時価総額とは、各銘柄が現時点でいくらくらいの価格でどれくらいの量が市場に出回っているのか、を数値化したもので、計算式は以下のとおり。

  • 仮想通貨の価格×発行数量

一般的に、「時価総額が大きい=市場で関心度が高く、注目されている」と考えられます。投資する仮想通貨を見極める、大きな参考要素です。

そこで、定期的な時価総額のチェックは、仮想通貨投資で失敗しないためには必須といえます。仮想通貨時価総額は定期的に見比べて、どんな動きをしているのかを把握しておきましょう。ランキングを上手にご活用ください。

仮想通貨投資を検討する流れについてはこちら

では、今回も時価総額ランキングをチェックして、将来性がありそうな銘柄を探っていきましょう。

仮想通貨時価総額ランキング【TOP30】2018年5月

では、早速、2018年5の仮想通貨の時価総額ランキングをチェックしてみましょう。

以下表はリアルタイムで仮想通貨の時価総額データを提供しているコインマーケットキャップより引用しています。

日本円換算で概算表記しましたので、初心者の方でも難しくありません。★印は日本の取引所で日本円取引できる仮想通貨です。
■仮想通貨時価総額ランキング(2018年5月19日13時頃)
★日本の取引所で取引できる仮想通貨です。

<1位~10位>仮想通貨時価総額ランキング

こちらは2018年5月19日13時頃のランキングになります。

順位 仮想通貨銘柄 時価総額 市場価格 供給量(発行量)
1位 bitcoin
ビットコイン★
Bitcoin
約15兆5000億  約91万 約1,704万BTC
2位
イーサリアム★
Ethereum
将来性を探る記事はこちら
約7兆6000億 約7.6万 約9,950万 ETH
3位 ripple
リップル★
Ripple
将来性を探る記事はこちら
約2兆934億 約74円 約391億 XRP
4位
ビットコインキャッシュ★
BitcoinCash
約2兆2410億  約13万 約1713万 BCH
5位 litecoin
ライトコイン★
Litecoin
約8471億 約1.4万円 約5659 万LTC
6位 cardano
カルダノ
Cardano
約6950億 約26円 約259億2700万ADA
7位 stellarlumens
ステラ
StellarLumens
約6479億 約34 円 約185億7000万5XLM
8位 iota
アイオタ
IOTA
約5350億 約192円 約27億7953万 MIOTA
9位 neo
ネオ
NEO
約4273億 約6,570円 約6500万 NEO
10位 monero
モネロ★
Monero
約3578億 約2.2万円 約1604万 XMR

5月19日現在、ランキングではTOP5は3月から変わりません。ただ、各銘柄の価格が値下がりしているので、時価総額が全体的に落ち込んでいますね。2月にも同じことを書きましたが、5月はさらに時価総額が落ちている感じ。

今回、5月18日に、コインチェックが、4銘柄の取り扱い廃止を発表しました。

以下の銘柄は6月18日をもってコインチェックの取り扱いから外れます。

  • <現10位>モネロ(Monero)/XMR
  • <ランク外>オーガー(Augur)/REP
  • <現11位>ダッシュ(Dash)/DASH
  • <現15位>ジーシャッシュ(Zcash)/ZEC

時価総額ではまだ上位キープの状況ですね。コインチェックで保有されている方は日本円に換金されて口座に入るということなので、売りたくない方は他のウォレットに移す必要があります。期日を忘れずに。

コインチェック取り扱い廃止銘柄についての記事はこちら

引き続き、2018年の初頭に仮想通貨デビューした人は、厳しい状況が続いてますね。

「下がりすぎたのでしばらく放っておく」「損切しても全部処分してスッキリしたい」など、仮想通貨ホルダーの向き合い方はまちまち。私は仮想通貨というよりもキャッシュレス時代のブロックチェーン技術にとっても期待しちゃっているので、上がっても下がってもしばらくガチホで世の中を見守るつもりです。

価格が低い時期は仕込み時期、ととらえて、2月からZaifのコイン積立で、イーサリアムとゼムを5,000円づつ(合計10,000円)積み立てています。

現状は、2月3月に積み立てた合計2万円は、

<2月3月積立分>20,000円

<5月19日現在>23,547円

となっていて、2か月で16%の値上がりとなっています。

銀行に100万円を1年置いておいても200円のご時世に(^-^;

もちろん、下がる時期もありますが、ドルコスト平均法※による購入スタイルで、仮想通貨でどれほど利益(または損失)が出るのか、の調査体験もかねていますので、状況を当ブログにて報告していきたいと思います。

※ドルコスト平均法とは?

ということで、積立てのチャンスは続いていると思います。個人的な見解として。

Zaifのコイン積立のメリットとデメリットの記事はこちら

<11位~20位>仮想通貨時価総額ランキング

こちらは2018年5月19日13時頃のランキングになります。

順位 仮想通貨銘柄 時価総額 市場価格 供給量(発行量)
10位 dash
ダッシュ★
Dash
約3531億 約4.3万 約807万DASH
11位 nem
ネム★
NEM(XEM)
将来性を探る記事はこちら
約3079億 約34円 約89億9999万 XEM
13位 ethereumclassic
イーサリアムクラシック★
EthereumClassic
約2007億 約1972円 約1億1000万 ETC
14位 bytecoin-bcn
バイトコイン
Bytecoin
約1863億 約1円 約1838億BCN
15位 zcash
ジーキャッシュ★
Zcash
約1638億 約4.1万円 約394万ZEC
16位 qtum
クオンタム
Qtum
約1556億 約1756円 約8860万 QTUM
17位 lisk
リスク★
Lisk
約1240億 約1,172円 約1億0600万 LSK
18 位
ビットコインゴールド
Bitcoin Gold
約1000億 約5900円 約170万 BTG
19位 steem
スチーム
Steem
約882億 約344円 約2億5600万STEEM
20位
ヴァージ
Verge
約880 約5.87円 約149億XVG

 

全体に仮想通貨の価格が下がっている中、3月に0.3円だったバイトコインが1円に値上がりしていますね。全体が落ち込んでも、こういうコインの取引で利益をあげている方もいるってことですよね。コイン選定大事です。

<21位~30位>仮想通貨時価総額ランキング

こちらは2018年5月19日13時頃のランキングになります。

順位 仮想通貨銘柄 時価総額 市場価格 供給量(発行量)
21位 decred
ディークレッド
Decred
約859億 約1.2万円 714万DCR
22位 nano
ナノ
Nano
約814億 約611円 1億3324万XRB
23位 bitshares
ビットシェアズ
BitShares
約730億 約27円 約26億BTS
24位
シアコイン
Siacoin
約728億 約2円 約3450億BCN
 25位 WAN
ワンチェーン
Wanchain
約717億 約675円 1億0600万WAN
26位 waves
ウェーブス
Waves
約667億 約667円 約1億0000万WAVES
27位 VCD
ビットコインダイヤモンド
Bitcoin Diamond
約635億 約413円 約1億5300万BCD
28位 stratis
ストラティス
Stratis
約633億 約641円 9886万STRAT
29位
ドージコイン
Dogecoin
約532億 約0.4円 1144億DOGE
 30位 BTCP
ビットコインプライベート
Bitcoin Private
約494億 約2417円 2000万BTCP

引用:Cryptocurrency Market Capitalizations

今回は、27位にビットコインダイヤモンド、30位にビットコインプライベートがランクイン。ビットコインルーツの枝葉が頑張っている感じですね。

日本でアルトコイン取扱い数が最も多いのはコインチェック(coincheck)で13銘柄ですが、周知のとおり、6月18日を以て、4銘柄減りますので9銘柄になります。それでも、国内取引所では取り扱い数No.1のポジションは守られます。

マネックス傘下に入り、いろいろ動きがありそうなので、見守っていきたいと思います。

日本でビットコイン以外のアルトコイン取引をする場合、販売所スタイルと取引所スタイル(板取引)がありますが、手数料からいえば後者がダンゼン安くなります。

アルトコイン取引をされる場合、欲しい銘柄を取扱っている取引所を確認して、できれば板取引ができる取引所スタイルで取引ができる取引所を選ぶと利幅がとりやすくなります。
アルトコイン取扱い取引所早見表はこちら

Zaif、bitbank、bittradeは、アルトコインを取引所スタイル(板取引)で取引ができます。

まとめ

今回は2018年5月19日13時頃の仮想通貨時価総額ランキングをご紹介しました。

日本円概算で表記していますので、初心者の方にもわかりやすいと思います。投資するべきコインを探るご参考にしてみてくださいね。

↓仮想通貨選びを成功させるためにも、過去のランキングと比較チェックで検討していくことは大切です。

当サイトでは、2017年11月より定期的に【日本円換算】仮想通貨時価総額ランキングをご紹介しています。ぜひ、仮想通貨選びの指標としてご活用ください。

スポンサーリンク

リップルをおトクに買うなら?

-仮想通貨ニュース, 仮想通貨ランキング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

bcg_logo

ビットコイン分裂で新通貨ビットコインゴールド(BTG)、SEGWIT2Xが付与される!?配布条件ともらえる取引所は?

  またまたビットコインの分裂劇がありそうですね。10月24日にビットコインゴールド(BITCOIN GOLD)が誕生、次いで11月19日にSEGWIT(セグウィット)2Xが誕生する※想定が …

chart-analysis

長期チャートでビットコインの歴史と価格変動をチェック!今後の相場はどうなる?

ここ数年、ビットコインがメディアのニュースや特集で取り上げられることも多くなりましたね。2015年のマウントゴックス事件、2017年8月、10月の分裂は話題になりましたが、12月に入り、一時1BTC2 …

ttl_fukumizon_icatch

【仮想通貨大暴落】売る?ホールド?含み損の悩みは分散投資と時間で乗り切る!

コインチェックのNEM流出トラブル後、金融庁立ち入り調査中でその結果を待つ間もなく、ビットコインならびに仮想通貨全般が大暴落していますね。 コインチェックをメインに資金をホールドしている方は、全コイン …

Blockstream_Satellite

ビットコイン取引を宇宙から人工衛生でサポート!世界中どこからでも繋がる「Blockstream Satellite」既に稼働中!

■写真引用:Blockstream社のWebサイト ビットコインが人工衛星を活用してネット回線がない地域でも、取引が可能になる、というニュースがありました。ビットコインがネットを飛び越えて、宇宙から見 …

【2017年11月】仮想通貨ランキング☆初心者にもおすすめ日本円換算の時価総額で有望コインを見極める!

▼毎月更新!月別で比較されたい方は以下からご覧いただけます 【2018年3月】仮想通貨時価総額ランキング New! 【2018年2月】仮想通貨時価総額ランキング  【2018年1月】仮想通貨時価総額ラ …