coincheck(コインチェック) ビットコイン 仮想通貨ニュース

コインチェックが4通貨取扱い廃止!マネックス社長米国進出を語る

投稿日:2018年5月19日 更新日:

coincheck_ttl20180518.jpgcoincheck(コインチェック)から「一部仮想通貨の取り扱い廃止のお知らせ」というタイトルのメールが届きました。もう何が来ても驚きません(^-^;

取り扱い13通貨が9通貨になってしまうので、日本で最も取扱い通貨が多い取引所のポジションが気になるところですが、今回、ギリ守られる感じですね。

bitFlyer(ビットフライヤー)とDMMbitcoinの7通貨が後を追っている感じ(^-^;

アルトコイン取り扱い取引所早見表はこちら

では、早速廃止の4通貨をお伝えしますね。

コインチェックが廃止する4通貨

coincheck(コインチェック)は6月18日で以下の4通貨を廃止します。

  • モネロ(Monero)/XMR
  • オーガー(Augur)/REP
  • ダッシュ(Dash)/DASH
  • ジーシャッシュ(Zcash)/ZEC

6月18日以降に顧客保持分は、日本円に換金して顧客口座で管理されるようです。日本円になるのがイヤな人は売るか、どこかに送るかしないとですね。

ところで、どうしてこの4通貨が廃止枠に入ったのでしょうか。その理由、気になるところですよね。

コインチェック4通貨の廃止理由

コインチェック4通貨の廃止理由は、受信したメールに書いてあります。

以下のとおりです。

coincheck_mail20180518

見直しの一環として、「少しでも懸念のある通貨を取り扱うことについて、当社として適切でないと判断し」!!!!

えー、懸念ある通貨なの?じゃ、持ってたら危ない?とか思っちゃいますよね。

現に、投資公開を日常とされているイケハヤさんは、保有していたAugur/REPを早くも売却されたようです。

売却益が55万円で税金がなんと45%!30万円の利益だそうですが、仮想通貨売買の税金は高いですねぇ。

でも、見極め早いですね。投資はタイミングが大事ですからね。ずーっと持ってればいいってものでもないし。

この先、大儲かり案件での利確※は慎重に行いたいですね。

ビットコイン売買益にかかる税金の計算方法

※利確:利益を確定すること

そんな4通貨の取り扱いを廃止したコインチェックですが、一方、4月にコインチェックを買収したマネックスは、仮想通貨の米国進出を検討しているというニュースがありました。

マネックス仮想通貨で海外進出を検討

2018年5月18日Bloomberg(ブルームバーグ)の記事で、コインチェック買収のマネックスが米国で仮想通貨事業への参入検討しているという内容を伝えていました。

松本社長はブルームバーグとのインタビューで「米国でのクリプトカレンシー(仮想通貨)の法的枠組みは、どうやら通貨の送金か、コモディティーか、証券なのか、定まっていないようだ。また州ごとにルールも異なるため注意深く調査している」とした上で、「端的に言えば、答えはイエスだ」と進出に意欲を見せた。

Bloomberg(ブルームバーグ)2018年5月18日 マネックスは仮想通貨で米国進出を検討、コインチェック買収で動く

マネックスは、コインチェックの再建に向けて、セキュリティー強化やコンプライアンス等、管理体制の再構築を進めつつ、金融庁に仮想通貨交換業者の登録絶賛申請中。今後、コインチェックが金融庁に認可されたら、市場はどんな状況なのでしょうね。

一気に盛り上がり、一気に盛り下がったように見えている仮想通貨市場。でも水面下では、勢いのある企業が仮想通貨事業へ参入し、準備を着々と整えているという現実。

今の仮想通貨市場は何かの前の静けさなのかも、という期待がふつふつと。

ちなみにコインチェックが発表した取扱い廃止4通貨、私は持っていませんでした。皆さんはどうですか?

スポンサーリンク

リップルをおトクに買うなら?

-coincheck(コインチェック), ビットコイン, 仮想通貨ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

bitcoin_kyuto_eyechach

仮想通貨・ビットコイン急騰!暴騰の理由はヤフーの仮想通貨参入と3大投資家の影響も?

4月12日まで70万円前半で推移していたビットコイン(BTC)が久々に80万円台に戻し、勢いにのり88万円超えの場面も。1日たらずで15%以上値上がり。仮想通貨らしく、今回も一気にやってきましたね。 …

bn_bitcoin_accept_icon

日本でビットコインが使える店舗(決済が対応できる場所)をご紹介★大型ショップも続々参入中で一気に広がりそう。

ビックカメラに続き、ヤマダ電機でもビットコイン決済がはじまったというニュースがありました。まずは、LABI 新宿東口館(新宿区)、Concept LABI TOKYO(中央区)の2店舗から。家電量販店 …

bn_tax

ビットコインの売買益にかかる税金はいくら?国税庁の計算方法を説明★確定申告もれはばれると手痛いので注意を!

2017年だけでも価格が20倍になったビットコイン。早めに買った方や、乱高下の波の中、大きく値下がりした時に買った方は、利益を計算すると、思わず顔がニヤけてしまうプチ長者さんも多いかもしれませんね。 …

【2018年1月】仮想通貨☆時価総額ランキング!上位30位を日本円比較で一挙ご紹介

▼毎月更新!月別で比較されたい方は以下からご覧いただけます 【2018年3月】仮想通貨時価総額ランキング New! 【2018年2月】仮想通貨時価総額ランキング 【2017年11月】仮想通貨時価総額ラ …

モナコイン14倍まで急騰!?高騰の理由と長期チャートで今後の将来性を探る!

仮想通貨のモナコイン(Monacoin)が過去最高値700円超えを記録しました。(2017年10月13日現在) 何と3日でほぼ14倍です!ビットコインが2017年初頭から10か月で6倍に値上がりしてい …